sun&sun blog

日々の小さな事やshopのお知らせなど。
<< あるワンコさん 脱走す | main | あけましておめでとうございます >>
推し量る
ちょっと考えてみた。

ラムの立場でラムの気持ちを考えてみよう。


自己 と言うものが確立される前に親から離され、
知らない世界に一人で旅立った。

気が付くとガラスケースの中で暮らしてた。

出たいよ 出たいよ!! とピョンピョンアピール。

知らない人が「うちの仔になる?」と連れ出した。

外に出たのは嬉しいけど、なんだかよく分かんなくて不安・・

知らない人の家に連れて行かれて、ここはどこ??

見るもの聞くもの初めてで刺激的。

散歩ってなんだろう?道を歩く人を座ってみていたよ。





これを今の自分に例えるなら、希望せずに勝手に外国に連れて行かれ、
知らない言葉を話す人ばかりの中で、生活を始めた ってところだろうか。
それもまだ幼い時に。。

これはかなり厳しい話だ。

おしんに匹敵する かも。

さらに言えば、一緒に生活を始めた相手によって、超不幸になる。

出来うるならば、いつもニコニコしていて、親切にしてくれる人がいいな〜。

怖い顔で分からない言葉をまくし立てられたら、何を言っても興味ないな。
っていうか聞きたくない。





だから叱ってはいけないのだ。

いいことだけ言って、良い行動に導く。

そうそう!それよ! と言われて、自信がつく。

犬として、犬らしく、生きていけるように。

人と暮らして、窮屈じゃないように。

心が触れ合う事が出来るように。

祈りは続く。
| molasun | ラム | 23:20 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

このページの先頭へ