sun&sun blog

日々の小さな事やshopのお知らせなど。
<< お散歩トレーニング 水元 2013.11.21 | main | あるワンコさんの代わりに >>
水元散歩
火曜日、義母はデイサービス。
義父は午前中近所の公園でペタンク。

バタバタと忙しく義母を送り出した後、義父も出て行った。
両親の部屋に掃除機をかけ、さて散歩に行こうと思ったら、
「ペタンク中止だって」と帰ってきた。
前夜の雨で、足元がひどくなってしまっていたと。

本人は運動する気でいたので、一緒にまた水元公園で
散歩することにした。
ラムはラッキーだね。

行く度に木の葉が落ちて冬を感じさせる。



大橋を渡って、菖蒲田の方


ぐにゃりとした形のいくつもの菖蒲田には木道もかけられていて、
ラムは全然普通に歩けます



絵を描いている方が目立ちました。
みんなお上手



散歩に来たワンちゃん多数。
水元に来ると匂い嗅ぎに夢中で、気が付かないこともあったりします。
急に見つけると吠えることが多いので「わんちゃんきたよ」と一応言います。
すると自分で道を変えたりするんですが、
それはそれで「えらいねー」と思います。

距離を取ったり相手によってはその場にいたり。
道の反対に「ラムはこっちねー」と誘導すると、何回か成功しました。
以前は100%激吠えだったことを思い出すと、別犬のようです。
吠えなくてもいられるか と自分で考える時間が取れるようになったから。
もちろん瞬時に吠えることを選ぶ相手もいますが。

このところ落ち着いているのは、「こうだよ」のあと
「そうそう」を言うからかな〜と思います。
時々顔を見上げてくるときは頷くだけでもいいみたい。
吠えたときも「言わないよ」より「行かないよ」の方が通じてる?
「ラムはこっちでしょう?」と言うとちゃんと聞いてる。

以前は引っ張りがひどくて・・そんな時ふとトコトコ歩いてるときに
「ラムはじょうずにあるけてるね〜」と声をかけた。
今でも色んなこと言ってるけど、振り返らなくてもちゃーんと聞いてる。
歩く後姿が楽しそう&自信に満ちてる。
褒められることが嬉しい、と思うまで少し時間がかかった仔だと思う。
お留守番も難なくこなすし、クールな一面があるのだ。
もっともっと声が聴きたいと思われる飼い主にならなくっちゃね。


またしゃしんとってるー と思ってる?


大橋から売店方面


| molasun | ラム | 11:43 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ