sun&sun blog

日々の小さな事やshopのお知らせなど。
<< お散歩トレーニング 水元2013.10.17 | main | ラム、4歳になりました! >>
ケイカカンサツと昔話
昨日、胃カメラの結果を聞きに行った。
良性と思われるが、シロではないので経過観察。
近所の病院での結果と同じ。半年後にまた検査するそうだ。
たぶんそうだろうと思っていたが、ほっとしたのと同時に
同じ検査しかしなかった事、でも家を空けるような事態にならなかった事
そんな思いが複雑に絡み合うのでございます。。。

もし数日でも家を空けることになれば、ラムはどうなる??
実家に預けるか、近所の家に昼間だけ預かってもらうか・・
どちらにしてもハーネス着けっぱなし・・なのはきついな〜。


むか〜しむかし、小さいころから動物大好きだった私は、
社宅から一軒家に引っ越した時、犬買って〜!と父にねだった。
その頃は今ほどペットショップが多くなく、〇〇園っていう
繁殖もやっているお店に行った。
とろける様な眼をして見ていたのだろうか、私の様子を見ていた店員さんが
「あなたは犬をダメにする」と言った。
何でも許してしまって、どうしようもない犬になってしまうと見えたのだろうか。
私も何となく、むやみに可愛がってはいけないのかな??なんて思ったりして。
でもそれほど傷つかず、可愛いワンコを連れて帰ったのだけど、大して苦労はしなかった。

それから時は経ち、またワンコを迎えた。
今度の仔は自分をハッキリ表現する子だ。
嫌なものはイヤ。
怒られてもへっちゃら。
これは一筋縄ではいかないぞ。。
大きくなる前に、何とかしなきゃ大変だ・・正直そう思った。
家族を信頼していない。後ろから手が来るのを嫌がった。
今でも、どこまで信頼してくれているのか分からないが、
前よりは大きな存在になれていると思う。
散トレに通いだして、この秋で3年目。
やっと楽になってきた。たぶんラムも。

叱らなくても、犬はダメになりません。
いい仔だね、と事あるごとに言い続け、褒めることを沢山見つけて
あなたは素敵だよ、と自信を持たせてくれる人を犬は大好きだと思います。

今日も笑顔で舐めるように可愛がろう!
| molasun | - | 22:50 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ