sun&sun blog

日々の小さな事やshopのお知らせなど。
<< またまた陶器市へ | main | さて、どうなる その3 >>
ラムと子供
少し前だが、小さい公園で遊んでた子供とママに会った。
私「犬は公園に入れないんですよ」
「えー、そうなんですか〜?私は猫の方が嫌だな〜」
そんな立ち話。

ラムを触りたい男の子。
少し遊んでもらった。

そのうちラムの後ろに男の子のママがしゃがみ、
前から男の子の手が伸びてくるという立ち位置になってしまった。

ラムは逃げ場がない。

何か起こる前に「そろそろ行こうか〜」
ラムもほっとしたように私のそばに来た。

「えらかったね」
良かった。両方守ってあげられた。

以前は子供の動きが苦手だったが、近所の子供と触れ合ううちに
逃げ方、かわし方を覚えたようだ。
今では子供の声がすると近寄って行ったりする。
おやつも上手に貰う事が出来る。

「ラムちゃんはだれが好きなの?」
「ラムは皆が楽しそうにしてるの見てるだけでうれしいんだよ」

家族みんなで一緒にかまってくれることが多く、
そのなかでラムに自分の方に来てもらいたいのだ。

なかなか思いは届かないね〜。
| molasun | ラム | 23:26 | comments(0) | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ