sun&sun blog

日々の小さな事やshopのお知らせなど。
山梨ヌーボーまつり 日比谷
11月3日は山梨の新酒ワインの解禁日ということで、
「山梨ヌーボーまつり」日比谷公園に行ってきました。



甲府にいたときにも行ったことがあり、
「東京でもやってるんだってー」なんて話してたんだけども。
甲府会場は15・16日に小瀬スポーツセンターで開催です。
こちらは県民の日のおまつりと一緒で、ひろーい会場に
特産品がたーくさん。食べるものも売ってるので、
おつまみなしの1000円なんですね。


さて、日比谷ですが、参加費2000円払うのにすごい行列・・・・
10時からだと思って早く行ったつもりで着いたのは10時15分。
10時50分の販売開始まで、ひま〜〜〜〜。。
受け取ったワイングラスはプラスチック製。。
甲府にいたときはガラスだったのに。
リストとおつまみのゴーダチーズを受け取って いざ!!

チケットは10枚つづりなので試飲も厳選します。
私は甲州の辛口〜やや辛口を狙ってみました。
並びながら飲むのが早くていいだろうと思ったけど、
酔いますね〜。
結局やや辛口を3種類買ってきました。

運転手の夫とラムは芝生にシートを敷いて寝転んでるはず・・
あれ、ラムがいないと思ったら、夫の上着の下からノソノソでてきました。
近くでシャンパンを開ける「ポン!」と言う音が連続して聞こえたそうで
それが怖くなってブルブル震えちゃったんだそうです。
・・思わぬところで災難だね・・


ワインと一緒にってことで出てたのは鳥もつとか
ウインナーとかポテトフライ・・あまり種類は無かったです。
グループでおつまみ持参でワインだけ買って盛り上がってる人が多かったです。
あんなに並ぶなら、販売コーナーに直接行くのも手ですね。
もう少しゆっくり味わってみたかったけど、雰囲気だけでも楽しかったです。
| molasun | お出かけ | 15:58 | comments(0) | - |
浅草三社祭り
5月16日から18日、浅草三社祭でした。
以前行ったときは地下鉄の駅から出られないほどの人込みで、
それ以来行ってなかったのだけど、
今年はお祭り男の夫が参加すると言うので義父と一緒に行ってきました。

夫は17日の宮出しが早朝のため、前日から泊りがけ。
3時半に起きて数時間境内で待ち時間があり、
二の宮の花棒を担いだとのこと。
動画を見るとぎっしりの人の渦巻きがぐるぐる・・・・・・
あぶない としか思えない映像だ。
何しろ百基の神輿が集まるという。
生きて帰ってくるのかしら??と思うほどだった。

私たちは最終日の11時頃出かけて行った。
すぐに夫とは会えず、他のお御輿を見たり、
お昼は意外と空いてた尾張屋でお蕎麦を。

























いや〜、歩いた歩いた。。

義父も長いこと担ぎ手だったそうで、お祭り大好き。
詳しい解説をしてくれたので、素人の私も楽しめました。
お祭り好きの「江戸っ子」ってこんなにいたのかなと思うほどの人の熱気。
たまにはこんな非日常もいいですね。
| molasun | お出かけ | 00:00 | comments(0) | - |
近況 旅行編 その3
甲府盆地から山を越えて河口湖へ移動。
途中桃の花も少し残っていて、車中から眺めました。

そして河口湖畔は さくら〜♪
東京ではとっくに終わっていたころなのに。









今宵のお宿 「プライベートホテル 麗」さんです。


部屋はとっても広くて天井も高く、ゆったり過ごせました。
お風呂も湯船が広くて、足を延ばしてもまだ余る。。
そこ此処にある調度品も、一つ一つにこだわって選んだことが伺えます。

スタッフの対応は「お客さんの時間を大切にしよう」と言う感じで、
細々した説明などなく、気が楽でした。

食事の時はラムはお部屋でお留守番。
このために大きなソフトサークルを持ってきました。
広い部屋と奥の部屋の間に仕切りがなかったのですが、
見事にサークルがすっぽりとはまり、
ラムが一部屋自由に使えるようにサークルの出口を開けました。
チッコは完全外派なので心配無し。

他のお客さんはワンコさんを食堂に連れてきてました。
ラムはやっぱり鳴いてしまっただろうな〜。。

食事は一品づつ温かい料理が供され、味も美味しかったです。
3人ともお腹いっぱい。
部屋に帰って撃沈。


翌日雨はパラパラ程度でラッキー。
近くを散策。

この方向に富士山が見える のかな??


わかりません・・





忍野八海 やっぱり水がきれい!!


この後山中湖へ。強風で波が立っててさむかった〜。
桜もまだ咲いてなかった。こちらはGWが見ごろなんだとか。

1時ごろ、義母を迎えに草加までノンストップ!!
ぎゅーぎゅー詰めの車は我が家へと帰ったのでした。

おしまい。
| molasun | お出かけ | 22:46 | comments(0) | - |
近況 旅行編 その2
今年は織田信長さんや直江兼続さん、前田慶次さん、
はたまた家康さんまで登場。この後写真撮影に向かいました。


こちらは謙信さん


「敵に塩を送る」その1


その2


米沢藩古式火縄銃保存会の演舞


右の人の合図で「ずどーーん!!!」


これ、ワンコにはキビシイです。。ラムもブルブル震えて
最後には逃げ出しそうになりました。


謙信さんが単身信玄さんに切り込む


それに怒った勘助が謙信を追いかける


「待て待てー!!!」カメラマン始めスタッフも扮装してます


「おのれ〜!!」まだ怒ってます


「かかれ〜!!」の声で合戦が始まります。
川の中まで入った人はこの人だけ。寒かったからね。


若い女性と老人だったりする


まだ水に浸かってた・・


最後の力を振り絞って戦います



「かかれ〜!!」「戻って隊を整えよ〜!」「鉄砲隊前へ〜!!」
と繰り返し、ラムはとうとう「帰る」と言い出した。
もう終わりだから帰ろうね。

その3につづく
| molasun | お出かけ | 23:00 | comments(0) | - |
近況 旅行編 その1
義母の体調とお天気を心配しつつ、甲府へ。
石和温泉のある笛吹市役所の前で「川中島合戦戦国絵巻」
が行われるのだ。
武田軍と上杉軍の戦いの再現で、みんな甲冑とかつけて、
ヤーヤーとやるわけです。

会場の笛吹川は、夏の夜には鵜飼なんかもやったりする。
以前は草が生えてる土手にレジャーシート敷いて、
滑りそうになりながら見ていたけど、
すっかりコンクリートできれいに観覧席作っちゃって。
あ、お尻痛くなるので何か敷くものがあった方が断然いいです。

当日予定どおり6時出発。
イベントは1時から3時頃まで。
始まる前にどこ行こう。

勝沼で降りて20号をしばらく走る。
昔よく行っていた産直でお野菜を買う。
山菜を何種か買ったけど、本当に安い。
目的の○○さんのフルーツトマトは出てなくて残念。
3〜4センチのトマトが袋にぎっしり入って350円!
皮も厚くなく、美味しくて日持ちする。あ〜残念。。

まだ時間があるので昇仙峡を廻って、街中の印伝屋に寄り、
善光寺ちかくの「手打ちうどん とだ」さんでお昼を。
有名店で、壁には芸能人の色紙がぎっしりだ。
とにかく麺が太くて腰が強い。そのうえボリューミー。
知らずに大盛り頼んだ時は「失敗した!」と思ったね。
今回も私は少し柔らかめを頼んだけど、手ごわい!
麺類が大好きな義父。「これが吉田うどんか〜」と
感動しておりました。よかった!

お腹パンパンでいざ合戦場へ。

駐車場がかなり遠くて、シャトルバスが出てる。
会場で私たちだけ降りて、夫が車置きに行った。
義父と座る場所を探す。
最初中央から右寄りに座ったんだけど、思い出して、
みんな左の方から一列に来て、真ん中の橋渡るから左だ!!
と場所を変える。
義父はオペラグラス持参で用意万端。私はビデオカメラで。
青は上杉軍、赤は武田軍。

入場

六文銭 真田隊



中州には上杉軍が。肉眼だとこんな感じ






マルチビジョンはかなりの大きさ


山本勘助隊


湖衣姫隊



中央の橋。武田軍が集結。



馬もスタンバイ



武者絵のノボリ


その2につづく
| molasun | お出かけ | 22:41 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ